一問一答「其の四」(高田資産コンサルの考えです。)

Q.桐谷広人さんのように株主優待を実施している銘柄中心の運用はアリ?

A.桐谷さん方式は勿論アリです。長期投資で優待と配当を受け取り続ける計画なら尚更アリだと考えます。一番いけないのは短期的な相場の乱高下に振り回されて不要な損(無駄な損)をしてしまうことです。桐谷さんもそうならないために優待銘柄中心の投資に変えたとのことです。


Q.確定拠出年金は加入すべきですか?

A.結果的に支払う税金が減ることになるため余裕があるなら加入すべきでしょう。確定拠出年金のメリットは掛け金が所得控除されること(節税できる)、運用時は非課税であること、受け取り時も所得控除されるため、節税効果はかなり大きい(支払う税金が減る)です。デメリットは原則60歳まで引き出せないことです。


Q.海外株や海外不動産の投資についてはどう思いますか?

A.リスク管理ができて、将来有望だと思われる場合は投資はアリだと考えます。

ただし、よくわからずに投資することは絶対にいけません。


Q.スキャルピング、デイトレード、スイングトレードのどれが一番良いですか?

A.人それぞれ性格が違うように、人によって向き不向きもあります。ライフサイクルも人それぞれ違いますので一概にどれが一番良いとは言えません。


Q.利益は再投資すべきですか?

A.利益を再投資すると複利効果が生まれますが、全てを再投資してしまうと、その後の運用次第では利益を全て吐き出してしまいます。そうならないためには、一部を再投資し、残りを長期投資用の株に投資したり、国債や預金に振り分けることで、利益を全て吐き出してしまうリスクを減らすことができます。



日経平均はわずか1銭違いの綺麗な自律反発!日経225先物の機械的な売買 自律反発が起こらないと相場は暴落する 安値では売らない 高値では買わない チャンスと見た時のみエントリーするのが勝利のコツ(8月15日公開動画)


日経225もドル円も相場の底打ちの判断とその時にとる戦略を事前に考えておく!日経225先物 日経225オプション 相場の大底時は必ず悪材料ばかり 夜明け前が一番暗い(8月12日公開) 

日経平均株価のエリオット波動分析 海外投資家は東証1部、2部、マザーズ、ジャスダック全てを2週連続売り越し!日柄分析では日経平均は6月に第5波高値、7月~8月はショック安がメインシナリオ(8月10日公開)


日経平均株価の8月相場の特徴 夏枯れとは言えない!波乱が多い月 2000年以降の変動率ランキング 2017年7月は2000年以降で値動きが最も小さかった 高田資産コンサル 高田智雄(8月8日公開)

 
ドル円の見方と戦略2017年8月7日 米雇用統計後の上昇が本物なのか、ダマシなのか、買い方と売り方の攻防の決着は?(8月7日公開) 

日柄分析講座0506



*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 


私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

自信があるからこそ堂々と顔を見せてお話しできるのです。

この業界は残念ながら悪質な投資顧問や自作自演のレビューサイトもあります。
代表者の顔写真さえも掲載されていない業者は
悪評が立つと頻繁に名前を変え、住所を変え、何度も新しいサイトを立ち上げます。
架空の住所(またはバーチャルオフィス)を掲載している業者や、
自社サイトに架空の実績を載せていたり、
自作自演の口コミサイトを作り自社に有利な架空の内容を載せ高評価をつけ、
逆に他社は低評価やウソの悪い評判を流して陥れる業者や
他人の顔写真を無断で載せている悪質サイトもあります。
そもそも一般の人がネット上に顔写真を載せて
投資顧問や情報商材をオススメすることはその業者と利害関係が無い限りは考えにくいことなのです。
そうでないのなら勝手に顔写真を使われていると考えるのが自然です。
また、架空の住所を載せることは論外ですがこのような悪質な業者も存在し、
バーチャルオフィスの住所を載せることも道義的にも常識的にも本来はおかしいことなのです。
また、バーチャルオフィスにも毎月費用がかかりますが、
わざわざ費用をかけてまで自分の居場所を知られないようにしている理由、
実際に仕事をしている住所を堂々と載せられない理由は何なのかを考えてみてください。
口コミサイトやレビューサイトも高評価の投資顧問や情報商材と利害関係があることを疑ってみるべきです。
高評価の業者と口コミサイト、レビューサイトには利害関係がある(グルになっている)を疑うべきであり、
このような業者が誠実であるはずがありません。
業者の選別方法はインターネットの情報を鵜呑みにしてはいけません。

相場で利益を上げ続けるためには自分自身の技術力アップは必要不可欠ですし、
自分で考える力も重要です。
自分で考えることができないと上記の悪質な投資顧問や
自作自演のレビューサイトにまんまと引っかかってしまいます。
それらに引っかかって損をしてしまうほどもったいないことはありません。

高田資産コンサルは今後も定期的にYoutubeで顔を見せてお話をさせていただきます。

本気で相場の技術力を向上し、
相場で長く勝ち続ける技術を身につけたい方は
高田資産コンサルの会員入会をご検討ください。
高田資産コンサルは真面目がモットーです。

よくある投資顧問や有料情報などと違い、
弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら



相場においては「完璧思考は失敗の元」だと考えている。
理由は、自分の予想と逆に相場が動いた時の対応が遅れてしまうからである。
相場にエントリー(新規買いまたは新規売り)した時点で
損切りをどこに設定するのかを決めているが、
完璧思考はこの損切りの邪魔をする要因になってしまう。
自分の予想と相場が逆に動いた場合は
損切り注文がつくのはやむを得ないことであり、
損切り注文がつくからこそ致命傷を負わずに済むことになる。
しかし、完璧思考だと負けを認めたくないが故に
せっかく最初に設定した損切りを取り消してしまい、
取り返しのつかない致命傷を負ってしまうリスクがある。
相場で100点満点を目指してはいけないというのは
私の長年の相場研究と相場経験からの結論であり、
相場においての「完璧思考は失敗の元」である。
相場は100点満点ではなく合格点を目指すべきだというのが高田資産コンサルの考えである。
また、その合格点の水準が90点なのか、80点なのか、70点なのか、平均点以上なのかは
それぞれの投資家によって違う。


日経平均はわずか1銭違いの綺麗な自律反発!日経225先物の機械的な売買 自律反発が起こらないと相場は暴落する 安値では売らない 高値では買わない チャンスと見た時のみエントリーするのが勝利のコツ(8月15日公開動画)


日経225もドル円も相場の底打ちの判断とその時にとる戦略を事前に考えておく!日経225先物 日経225オプション 相場の大底時は必ず悪材料ばかり 夜明け前が一番暗い(8月12日公開) 

日経平均株価のエリオット波動分析 海外投資家は東証1部、2部、マザーズ、ジャスダック全てを2週連続売り越し!日柄分析では日経平均は6月に第5波高値、7月~8月はショック安がメインシナリオ(8月10日公開)


日経平均株価の8月相場の特徴 夏枯れとは言えない!波乱が多い月 2000年以降の変動率ランキング 2017年7月は2000年以降で値動きが最も小さかった 高田資産コンサル 高田智雄(8月8日公開)

 
ドル円の見方と戦略2017年8月7日 米雇用統計後の上昇が本物なのか、ダマシなのか、買い方と売り方の攻防の決着は?(8月7日公開) 

日柄分析講座0506



*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 


私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

自信があるからこそ堂々と顔を見せてお話しできるのです。

この業界は残念ながら悪質な投資顧問や自作自演のレビューサイトもあります。
代表者の顔写真さえも掲載されていない業者は
悪評が立つと頻繁に名前を変え、住所を変え、何度も新しいサイトを立ち上げます。
架空の住所(またはバーチャルオフィス)を掲載している業者や、
自社サイトに架空の実績を載せていたり、
自作自演の口コミサイトを作り自社に有利な架空の内容を載せ高評価をつけ、
逆に他社は低評価やウソの悪い評判を流して陥れる業者や
他人の顔写真を無断で載せている悪質サイトもあります。
そもそも一般の人がネット上に顔写真を載せて
投資顧問や情報商材をオススメすることはその業者と利害関係が無い限りは考えにくいことなのです。
そうでないのなら勝手に顔写真を使われていると考えるのが自然です。
また、架空の住所を載せることは論外ですがこのような悪質な業者も存在し、
バーチャルオフィスの住所を載せることも道義的にも常識的にも本来はおかしいことなのです。
また、バーチャルオフィスにも毎月費用がかかりますが、
わざわざ費用をかけてまで自分の居場所を知られないようにしている理由、
実際に仕事をしている住所を堂々と載せられない理由は何なのかを考えてみてください。
口コミサイトやレビューサイトも高評価の投資顧問や情報商材と利害関係があることを疑ってみるべきです。
高評価の業者と口コミサイト、レビューサイトには利害関係がある(グルになっている)を疑うべきであり、
このような業者が誠実であるはずがありません。
業者の選別方法はインターネットの情報を鵜呑みにしてはいけません。

相場で利益を上げ続けるためには自分自身の技術力アップは必要不可欠ですし、
自分で考える力も重要です。
自分で考えることができないと上記の悪質な投資顧問や
自作自演のレビューサイトにまんまと引っかかってしまいます。
それらに引っかかって損をしてしまうほどもったいないことはありません。

高田資産コンサルは今後も定期的にYoutubeで顔を見せてお話をさせていただきます。

本気で相場の技術力を向上し、
相場で長く勝ち続ける技術を身につけたい方は
高田資産コンサルの会員入会をご検討ください。
高田資産コンサルは真面目がモットーです。

よくある投資顧問や有料情報などと違い、
弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら

↑このページのトップヘ