相場の教科書のP187、P188で
「1年で2~3回ある絶好の買い場はこのように見極める」として
相場の周期(サイクル)について説明をしておりますが、
今回もまさに、この周期が当てはまる形となりました。
その結果、下記表の通り、今回も安値付近で仕込むことができ、
利益を積み上げる戦略が成功しております。

日経225ミニ先物の決済損益、スイングトレード20180825a


相場で利益を上げるためには完璧を目指してはいけません。
なぜなら、相場は想定外のことが起こり得るものであり、
完璧主義では想定外の相場となった場合に上手く対応ができない場合や、
対応が遅れてしまうからです。
想定通りの相場で利益を上げることができるのは当たり前のことですが、
想定外の相場ではいかに損失を減らし、
素早く態勢を立て直して次のチャンスに臨むことができるかが勝負の分かれ目になります。


【年内の利益の好機を逃さない】日経平均・日本株の見方と売買戦略 日経225先物 株 空売り比率 信用評価損益率 踏み上げ 勝ち組 日経225オプション 日柄分析 EPS PER 25日移動平均線(8月26日公開)


相場ノウハウ満載の勝ち組トレーダー育成無料メルマガの登録はコチラ




株や日経225先物で勝ち続けるための相場の教科書aa
「株や日経225先物で勝ち続けるための相場の教科書」はこちら

日柄分析講座0506
「日柄分析講座」はこちら

*日柄分析の手法は「日柄分析講座」で説明しております。

私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

本気で相場の技術力を向上し、
相場で長く勝ち続ける技術を身につけたい方は
高田資産コンサルの会員入会をご検討ください。

弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓  
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら