相場の綾 (1)
下記動画で「相場の綾(あや押し)」についても述べましたが、
利益の最大化を実現させるためには、
典型的な上昇トレンドの過程での相場の綾を予め理解し、
それに惑わされないようにしなければいけません。

そのためには、チャート分析だけではなく、
日柄分析や波動分析、投資家心理、需給、バリュエーションなどから
日本株全体の方向性を探ることが重要になります。

相場の世界には、資金も情報量も豊富にある大口投資家がいますし、
百戦錬磨の投資家も多数いて、
彼らと同じ土俵で戦わなければいけません。

相場で勝つためには、
彼らに負けない相場の技術が必要です。

そのためには、日々の相場をどのようにみて、
どのような売買戦略を実行すれば良いのかを
相場分析レポートや相場の教科書に記しております。

今後も相場の波乱は定期的に起こります。
相場には上昇トレンドもあれば下降トレンドもありますので、
上昇トレンドでは買い戦略で利益を上げ、
下降トレンドでは売り戦略で利益を上げることになります。

そして数年に一度、大相場が起こりますし、
逆に大暴落も起こります。
このような相場で退場してしまうと、
その後に大きなチャンスが到来した時に、そのチャンスを逃してしまいます。

相場の技術は一朝一夕では身に付きませんが、
勉強と実践を繰り返すことで着実に実力がつきます。

【日経平均の調整の3つのパターンを理解して相場で勝つ!】日経平均・日本株の見方と売買戦略(9月11日公開)




株や日経225先物で勝ち続けるための相場の教科書aa
「株や日経225先物で勝ち続けるための相場の教科書」はこちら

日柄分析講座0506
「日柄分析講座」はこちら

*日柄分析の手法は「日柄分析講座」で説明しております。

相場ノウハウ満載の勝ち組トレーダー育成無料メルマガの登録はコチラ

余計な経費をかけていないため安くサービスを提供しておりますss

高田資産コンサルのホームページ(https://www.takadacon.jp/)は全て私自身が作っています。

理由は、余計な経費をかけずにできるだけ安く会員サービスを提供したいからです。

経費をかけてホームページ制作を外注すればその分は販売代金に上乗せせざるを得ません。

高い事務所費や人件費なども同じであり、

固定費が高くなってしまうとその分は販売代金に上乗せせざるを得ません。

仮に、高田資産コンサルがスタッフを雇い、大都市に立派な事務所を構え、

ホームページ制作を外注し、Google等に広告を出した場合、

会費は今の3倍に値上げせざるを得なくなります。

逆算すると、広告費や高い事務所費や人件費などの経費をかけている会社の商品は

そのかかった経費の分を販売代金に上乗せして販売しているということです。


また、高田資産コンサルは広告費もかけておりません。


グーグルやヤフーに広告を出せば確実にアクセスは増えますが、

その経費は販売代金に上乗せせざるを得なくなります。

そうしたくないため、広告費を一切かけずに

Youtubeやブログを最大限に活用しているのです。


経費をかけるとその経費の分は実質は

利用者(お客様)が負担することになります。

広告費や人件費、高い事務所費をかけている会社の商品は

販売価格にその経費が上乗せされていますが、

高田資産コンサルのように経費をかけない会社の商品は

相対的に安く提供できます。


そのような余計な経費をかけずに、

できるだけ安く会員サービスを提供するために

高田資産コンサルのホームページは外注せずに全て私自身が作り、

広告費、人件費、事務所費も極力かけないように努めております。


高田資産コンサルHPはコチラ↓  
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら