海外投資家の売買動向20181108aaa
昨日発表された投資部門別売買状況によると、
海外投資家は日経225先物とTOPIX先物を売り越し、
東証一部の現物を小幅に買い越し、
マザーズとJASDAQは今年最大の買い越し額となったことが確認できます。

ここからどのようなことが推測できるかを、
今朝配信の相場分析レポートに記載をいたしました。

私が今の相場をどのようにみて、どのように対処しているのかを
相場分析レポートに明記しております。

株や日経225先物で勝ち続けるための相場の教科書aa
「株や日経225先物で勝ち続けるための相場の教科書」はこちら

日柄分析講座0506

「日柄分析講座」はこちら

*日柄分析の手法は「日柄分析講座」で説明しております。

相場ノウハウ満載の勝ち組トレーダー育成無料メルマガの登録はコチラ

高田資産コンサルHPはコチラ↓  
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら