2017年08月



相場の世界は落とし穴だらけだと考えている。
日常生活では落とし穴は馴染みが無いものであるが、
例えば雨の日には水たまりがあちこちに出来ることになり、
多くの人がその水たまりを避けて歩くようにしていると思う。
なぜなら靴やズボンが濡れるのが嫌だからだ。
よって、水たまりにハマらないように足元にも注意を払いながら
その水たまりを避けて歩く。
相場の世界も同じで、普通に歩いていたら
その水たまりにハマってしまい、靴もズボンも水で濡れて汚くなってしまう。
しかし、注意深く歩いていれば水たまりにハマることを防ぎ、
傘をさしていれば雨に当たる被害をかなり減らすことができる。
相場もそういうものであり、
相場で不要な損をしないための対処法は決まっている。
次に何が起こりそうなのかもある程度シナリオを絞ることが可能なので、
事前にある程度の損失を回避しながら利益を狙うことは可能である。

今朝の当ブログ記事で述べたように、教科書通りの相場が本日も起こっている。


日経225先物、株、FXの勝ち方(相場の勝ち方)まず最初に理解すべきこと 口座の資金を目いっぱい使ってはいけない 材料に惑わされない 勝てる型に当てはまる時に勝負する 


日経225先物や株、FXはどこでどうやって利益を狙うのか?自分なりの勝ち方を確立することで不要な負けを減らし安定した勝ちを実践できる!エリオット波動 日経225オプション 相場の勝ち方 


日経225もドル円も相場の底打ちの判断とその時にとる戦略を事前に考えておく!日経225先物 日経225オプション 相場の大底時は必ず悪材料ばかり 夜明け前が一番暗い(8月12日公開) 

日経平均株価のエリオット波動分析 海外投資家は東証1部、2部、マザーズ、ジャスダック全てを2週連続売り越し!日柄分析では日経平均は6月に第5波高値、7月~8月はショック安がメインシナリオ(8月10日公開)

日柄分析講座0506



*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 


私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

自信があるからこそ堂々と顔を見せてお話しできるのです。

この業界は残念ながら悪質な投資顧問や自作自演のレビューサイトもあります。
代表者の顔写真さえも掲載されていない業者は
悪評が立つと頻繁に名前を変え、住所を変え、何度も新しいサイトを立ち上げます。
架空の住所(またはバーチャルオフィス)を掲載している業者や、
自社サイトに架空の実績を載せていたり、
自作自演の口コミサイトを作り自社に有利な架空の内容を載せ高評価をつけ、
逆に他社は低評価やウソの悪い評判を流して陥れる業者や
他人の顔写真を無断で載せている悪質サイトもあります。
そもそも一般の人がネット上に顔写真を載せて
投資顧問や情報商材をオススメすることはその業者と利害関係が無い限りは考えにくいことなのです。
そうでないのなら勝手に顔写真を使われていると考えるのが自然です。
また、架空の住所を載せることは論外ですがこのような悪質な業者も存在し、
バーチャルオフィスの住所を載せることも道義的にも常識的にも本来はおかしいことなのです。
また、バーチャルオフィスにも毎月費用がかかりますが、
わざわざ費用をかけてまで自分の居場所を知られないようにしている理由、
実際に仕事をしている住所を堂々と載せられない理由は何なのかを考えてみてください。
口コミサイトやレビューサイトも高評価の投資顧問や情報商材と利害関係があることを疑ってみるべきです。
高評価の業者と口コミサイト、レビューサイトには利害関係がある(グルになっている)を疑うべきであり、
このような業者が誠実であるはずがありません。
業者の選別方法はインターネットの情報を鵜呑みにしてはいけません。

相場で利益を上げ続けるためには自分自身の技術力アップは必要不可欠ですし、
自分で考える力も重要です。
自分で考えることができないと上記の悪質な投資顧問や
自作自演のレビューサイトにまんまと引っかかってしまいます。
それらに引っかかって損をしてしまうほどもったいないことはありません。

高田資産コンサルは今後も定期的にYoutubeで顔を見せてお話をさせていただきます。

本気で相場の技術力を向上し、
相場で長く勝ち続ける技術を身につけたい方は
高田資産コンサルの会員入会をご検討ください。
高田資産コンサルは真面目がモットーです。

よくある投資顧問や有料情報などと違い、
弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら



今朝の当ブログ記事で述べたように、教科書通りの相場が本日も起こっている。


日経225先物、株、FXの勝ち方(相場の勝ち方)まず最初に理解すべきこと 口座の資金を目いっぱい使ってはいけない 材料に惑わされない 勝てる型に当てはまる時に勝負する 


日経225先物や株、FXはどこでどうやって利益を狙うのか?自分なりの勝ち方を確立することで不要な負けを減らし安定した勝ちを実践できる!エリオット波動 日経225オプション 相場の勝ち方 


日経225もドル円も相場の底打ちの判断とその時にとる戦略を事前に考えておく!日経225先物 日経225オプション 相場の大底時は必ず悪材料ばかり 夜明け前が一番暗い(8月12日公開) 

日経平均株価のエリオット波動分析 海外投資家は東証1部、2部、マザーズ、ジャスダック全てを2週連続売り越し!日柄分析では日経平均は6月に第5波高値、7月~8月はショック安がメインシナリオ(8月10日公開)

日柄分析講座0506



*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 


私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

自信があるからこそ堂々と顔を見せてお話しできるのです。

この業界は残念ながら悪質な投資顧問や自作自演のレビューサイトもあります。
代表者の顔写真さえも掲載されていない業者は
悪評が立つと頻繁に名前を変え、住所を変え、何度も新しいサイトを立ち上げます。
架空の住所(またはバーチャルオフィス)を掲載している業者や、
自社サイトに架空の実績を載せていたり、
自作自演の口コミサイトを作り自社に有利な架空の内容を載せ高評価をつけ、
逆に他社は低評価やウソの悪い評判を流して陥れる業者や
他人の顔写真を無断で載せている悪質サイトもあります。
そもそも一般の人がネット上に顔写真を載せて
投資顧問や情報商材をオススメすることはその業者と利害関係が無い限りは考えにくいことなのです。
そうでないのなら勝手に顔写真を使われていると考えるのが自然です。
また、架空の住所を載せることは論外ですがこのような悪質な業者も存在し、
バーチャルオフィスの住所を載せることも道義的にも常識的にも本来はおかしいことなのです。
また、バーチャルオフィスにも毎月費用がかかりますが、
わざわざ費用をかけてまで自分の居場所を知られないようにしている理由、
実際に仕事をしている住所を堂々と載せられない理由は何なのかを考えてみてください。
口コミサイトやレビューサイトも高評価の投資顧問や情報商材と利害関係があることを疑ってみるべきです。
高評価の業者と口コミサイト、レビューサイトには利害関係がある(グルになっている)を疑うべきであり、
このような業者が誠実であるはずがありません。
業者の選別方法はインターネットの情報を鵜呑みにしてはいけません。

相場で利益を上げ続けるためには自分自身の技術力アップは必要不可欠ですし、
自分で考える力も重要です。
自分で考えることができないと上記の悪質な投資顧問や
自作自演のレビューサイトにまんまと引っかかってしまいます。
それらに引っかかって損をしてしまうほどもったいないことはありません。

高田資産コンサルは今後も定期的にYoutubeで顔を見せてお話をさせていただきます。

本気で相場の技術力を向上し、
相場で長く勝ち続ける技術を身につけたい方は
高田資産コンサルの会員入会をご検討ください。
高田資産コンサルは真面目がモットーです。

よくある投資顧問や有料情報などと違い、
弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら



会員レポート8月23日号抜粋

上図は今朝配信の相場分析レポート8月23日号からの抜粋。

「本日のような米国株高を受けた翌朝の日本株については安値で売ってしまった売り方が耐えられずに踏み上げロスカットしやすい日である。踏み上げロスカットが終わるとまた下げ始めるのが下降トレンドである。踏み上げロスカットしないためには

安値で売建(ショート、空売り)をしないこと。

相場はいつもこのような事の繰り返しである。これは10年前も今も変わっておらず、今後も変わらない構造だと考えている。

つまり、下降トレンドにおいては安値で売る売り方の踏み上げロスカットが自律反発の原動力となり、その自律反発で高値掴みする買い方がその後の下落の原動力となる。相場には買い方と売り方が存在するため、損をする人がいないと基本的に相場は大きく動かない。」


1、高値では買わない。
2、安値では売らない。
3、チャンスの時のみエントリーする。

この3つを実践すると不要な損は確実に減ると考えている。
不要な損を減らすことで、チャンスの時にはしっかりとエントリーできる。
もしもチャンスを逃してしまったら次のチャンスを待つ。
無理にエントリーして損をしてしまっては本末転倒である。

日経225先物、株、FXの勝ち方(相場の勝ち方)まず最初に理解すべきこと 口座の資金を目いっぱい使ってはいけない 材料に惑わされない 勝てる型に当てはまる時に勝負する 


日経225先物や株、FXはどこでどうやって利益を狙うのか?自分なりの勝ち方を確立することで不要な負けを減らし安定した勝ちを実践できる!エリオット波動 日経225オプション 相場の勝ち方 


日経225もドル円も相場の底打ちの判断とその時にとる戦略を事前に考えておく!日経225先物 日経225オプション 相場の大底時は必ず悪材料ばかり 夜明け前が一番暗い(8月12日公開) 

日経平均株価のエリオット波動分析 海外投資家は東証1部、2部、マザーズ、ジャスダック全てを2週連続売り越し!日柄分析では日経平均は6月に第5波高値、7月~8月はショック安がメインシナリオ(8月10日公開)

日柄分析講座0506



*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 


私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

自信があるからこそ堂々と顔を見せてお話しできるのです。

この業界は残念ながら悪質な投資顧問や自作自演のレビューサイトもあります。
代表者の顔写真さえも掲載されていない業者は
悪評が立つと頻繁に名前を変え、住所を変え、何度も新しいサイトを立ち上げます。
架空の住所(またはバーチャルオフィス)を掲載している業者や、
自社サイトに架空の実績を載せていたり、
自作自演の口コミサイトを作り自社に有利な架空の内容を載せ高評価をつけ、
逆に他社は低評価やウソの悪い評判を流して陥れる業者や
他人の顔写真を無断で載せている悪質サイトもあります。
そもそも一般の人がネット上に顔写真を載せて
投資顧問や情報商材をオススメすることはその業者と利害関係が無い限りは考えにくいことなのです。
そうでないのなら勝手に顔写真を使われていると考えるのが自然です。
また、架空の住所を載せることは論外ですがこのような悪質な業者も存在し、
バーチャルオフィスの住所を載せることも道義的にも常識的にも本来はおかしいことなのです。
また、バーチャルオフィスにも毎月費用がかかりますが、
わざわざ費用をかけてまで自分の居場所を知られないようにしている理由、
実際に仕事をしている住所を堂々と載せられない理由は何なのかを考えてみてください。
口コミサイトやレビューサイトも高評価の投資顧問や情報商材と利害関係があることを疑ってみるべきです。
高評価の業者と口コミサイト、レビューサイトには利害関係がある(グルになっている)を疑うべきであり、
このような業者が誠実であるはずがありません。
業者の選別方法はインターネットの情報を鵜呑みにしてはいけません。

相場で利益を上げ続けるためには自分自身の技術力アップは必要不可欠ですし、
自分で考える力も重要です。
自分で考えることができないと上記の悪質な投資顧問や
自作自演のレビューサイトにまんまと引っかかってしまいます。
それらに引っかかって損をしてしまうほどもったいないことはありません。

高田資産コンサルは今後も定期的にYoutubeで顔を見せてお話をさせていただきます。

本気で相場の技術力を向上し、
相場で長く勝ち続ける技術を身につけたい方は
高田資産コンサルの会員入会をご検討ください。
高田資産コンサルは真面目がモットーです。

よくある投資顧問や有料情報などと違い、
弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら



会員レポート8月22日号抜粋

上図は今朝7時16分配信の相場分析レポート8月22日号(シルバー会員コース)から抜粋。
相場においての経験則は諸刃の剣にもなるが、
これを予め理解すれば自分への刃を極力避けることができる。
今朝は自律反発が入っている。
短期的な相場はTOPIXに注目し、これが先週末の安値を維持すると自律反発継続、
先週末の安値を割ると今回自律反発が入った分、
ここで買った買い方の投げが入りやすいと考えることになる。(追記)


下記も今朝のレポートからの抜粋。
「今年の 7 月相場は高田資産コンサルがデータを確認した
2000 年以降において最も 値幅の小さな月(値幅は 344 円、率も最小)であったが、
このような動かない相場は今後数十年無いかもしれない。
少なくとも過去 18 年で一番の膠着相場であり、特異 な相場であったと言える。
したがって、相場はガラッと変わる(変わった)展開を想 定しておき、
いつさらに大きな値動きが起こってもおかしくないと考えていく。
多く の投資家が膠着相場に慣れたということは
値動きの大きな相場についていけない投資家が多数出ることも意味する。」

昨日の記事でも述べたように「相場においての完璧思考は失敗の元」である。
大まかな波動をとらえるだけでも平均点を超える合格点を十分にとることができる。


日経225先物、株、FXの勝ち方(相場の勝ち方)まず最初に理解すべきこと 口座の資金を目いっぱい使ってはいけない 材料に惑わされない 勝てる型に当てはまる時に勝負する 


日経225先物や株、FXはどこでどうやって利益を狙うのか?自分なりの勝ち方を確立することで不要な負けを減らし安定した勝ちを実践できる!エリオット波動 日経225オプション 相場の勝ち方 


日経225もドル円も相場の底打ちの判断とその時にとる戦略を事前に考えておく!日経225先物 日経225オプション 相場の大底時は必ず悪材料ばかり 夜明け前が一番暗い(8月12日公開) 

日経平均株価のエリオット波動分析 海外投資家は東証1部、2部、マザーズ、ジャスダック全てを2週連続売り越し!日柄分析では日経平均は6月に第5波高値、7月~8月はショック安がメインシナリオ(8月10日公開)

日柄分析講座0506



*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 


私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

自信があるからこそ堂々と顔を見せてお話しできるのです。

この業界は残念ながら悪質な投資顧問や自作自演のレビューサイトもあります。
代表者の顔写真さえも掲載されていない業者は
悪評が立つと頻繁に名前を変え、住所を変え、何度も新しいサイトを立ち上げます。
架空の住所(またはバーチャルオフィス)を掲載している業者や、
自社サイトに架空の実績を載せていたり、
自作自演の口コミサイトを作り自社に有利な架空の内容を載せ高評価をつけ、
逆に他社は低評価やウソの悪い評判を流して陥れる業者や
他人の顔写真を無断で載せている悪質サイトもあります。
そもそも一般の人がネット上に顔写真を載せて
投資顧問や情報商材をオススメすることはその業者と利害関係が無い限りは考えにくいことなのです。
そうでないのなら勝手に顔写真を使われていると考えるのが自然です。
また、架空の住所を載せることは論外ですがこのような悪質な業者も存在し、
バーチャルオフィスの住所を載せることも道義的にも常識的にも本来はおかしいことなのです。
また、バーチャルオフィスにも毎月費用がかかりますが、
わざわざ費用をかけてまで自分の居場所を知られないようにしている理由、
実際に仕事をしている住所を堂々と載せられない理由は何なのかを考えてみてください。
口コミサイトやレビューサイトも高評価の投資顧問や情報商材と利害関係があることを疑ってみるべきです。
高評価の業者と口コミサイト、レビューサイトには利害関係がある(グルになっている)を疑うべきであり、
このような業者が誠実であるはずがありません。
業者の選別方法はインターネットの情報を鵜呑みにしてはいけません。

相場で利益を上げ続けるためには自分自身の技術力アップは必要不可欠ですし、
自分で考える力も重要です。
自分で考えることができないと上記の悪質な投資顧問や
自作自演のレビューサイトにまんまと引っかかってしまいます。
それらに引っかかって損をしてしまうほどもったいないことはありません。

高田資産コンサルは今後も定期的にYoutubeで顔を見せてお話をさせていただきます。

本気で相場の技術力を向上し、
相場で長く勝ち続ける技術を身につけたい方は
高田資産コンサルの会員入会をご検討ください。
高田資産コンサルは真面目がモットーです。

よくある投資顧問や有料情報などと違い、
弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら



相場は将棋と似ている面がある。
先物やオプションはゼロサム(勝者の利益と敗者の損失を足すとゼロ)であるが
将棋も相手から取った駒は消えるのではなく自分の駒として使える。

また、どれだけ相手から駒をとっても、王将を取られたらそこで負けとなる。
これを相場の世界に当てはめると、どれだけコツコツと勝ちを積み上げても
たった1回の大きな損で負け(退場)になってしまう可能性があるのが相場の世界だ。
逆に、たった1回の大きな勝ちで負けを挽回できるチャンスがあるのも相場だ。

さらには、相場も将棋の捨て駒のように、
大きな利益のためには
ある程度の損切りを必要経費と考えなければいけない。

将棋と聞けば誰でも「奥深い」と考えると思うが、
相場も同じく「奥深い」と私は考えている。
だからこそ本気で研究、検証を続ける価値も大きい。


日経225先物、株、FXの勝ち方(相場の勝ち方)まず最初に理解すべきこと 口座の資金を目いっぱい使ってはいけない 材料に惑わされない 勝てる型に当てはまる時に勝負する 


日経225先物や株、FXはどこでどうやって利益を狙うのか?自分なりの勝ち方を確立することで不要な負けを減らし安定した勝ちを実践できる!エリオット波動 日経225オプション 相場の勝ち方 


日経225もドル円も相場の底打ちの判断とその時にとる戦略を事前に考えておく!日経225先物 日経225オプション 相場の大底時は必ず悪材料ばかり 夜明け前が一番暗い(8月12日公開) 

日経平均株価のエリオット波動分析 海外投資家は東証1部、2部、マザーズ、ジャスダック全てを2週連続売り越し!日柄分析では日経平均は6月に第5波高値、7月~8月はショック安がメインシナリオ(8月10日公開)

日柄分析講座0506



*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 


私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

自信があるからこそ堂々と顔を見せてお話しできるのです。

この業界は残念ながら悪質な投資顧問や自作自演のレビューサイトもあります。
代表者の顔写真さえも掲載されていない業者は
悪評が立つと頻繁に名前を変え、住所を変え、何度も新しいサイトを立ち上げます。
架空の住所(またはバーチャルオフィス)を掲載している業者や、
自社サイトに架空の実績を載せていたり、
自作自演の口コミサイトを作り自社に有利な架空の内容を載せ高評価をつけ、
逆に他社は低評価やウソの悪い評判を流して陥れる業者や
他人の顔写真を無断で載せている悪質サイトもあります。
そもそも一般の人がネット上に顔写真を載せて
投資顧問や情報商材をオススメすることはその業者と利害関係が無い限りは考えにくいことなのです。
そうでないのなら勝手に顔写真を使われていると考えるのが自然です。
また、架空の住所を載せることは論外ですがこのような悪質な業者も存在し、
バーチャルオフィスの住所を載せることも道義的にも常識的にも本来はおかしいことなのです。
また、バーチャルオフィスにも毎月費用がかかりますが、
わざわざ費用をかけてまで自分の居場所を知られないようにしている理由、
実際に仕事をしている住所を堂々と載せられない理由は何なのかを考えてみてください。
口コミサイトやレビューサイトも高評価の投資顧問や情報商材と利害関係があることを疑ってみるべきです。
高評価の業者と口コミサイト、レビューサイトには利害関係がある(グルになっている)を疑うべきであり、
このような業者が誠実であるはずがありません。
業者の選別方法はインターネットの情報を鵜呑みにしてはいけません。

相場で利益を上げ続けるためには自分自身の技術力アップは必要不可欠ですし、
自分で考える力も重要です。
自分で考えることができないと上記の悪質な投資顧問や
自作自演のレビューサイトにまんまと引っかかってしまいます。
それらに引っかかって損をしてしまうほどもったいないことはありません。

高田資産コンサルは今後も定期的にYoutubeで顔を見せてお話をさせていただきます。

本気で相場の技術力を向上し、
相場で長く勝ち続ける技術を身につけたい方は
高田資産コンサルの会員入会をご検討ください。
高田資産コンサルは真面目がモットーです。

よくある投資顧問や有料情報などと違い、
弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら

↑このページのトップヘ