2018年02月

メインシナリオを想定して日本株の買い戦略を継続しています。
日経225先物ミニ(6月限)は21190円買建を継続中で、
既報の通り半玉は利食いしてリスクを軽減したことで、
残りの半玉の買建をしっかりと維持しており、
持ち株とETFの買いは全て維持しております。

日本株はドル円相場に足を引っ張られる展開も続いてきましたが、
見方は下記動画から変わっておりません。

お得な福袋やバーゲンセールでは買い物客が殺到しますが、
相場の世界は違い、相場が大きく下落すると悲観的な見方が増えて投げ売りや新規売りが多くなり、
逆に相場が上昇すると楽観的な見方が増えて高値でも買いが殺到するようになります。
そして、相場に押し目が無くなってくると「持たざるリスク」が意識されることになりますが、
このように相場の値動きや投資家心理は大体のパターンが決まっているため、
完璧に相場を読み解かなくても
大体のパターンや流れをつかむことで着実に利益を積み重ねる戦略を実行することが可能です。
今回の相場でもそうしています。

完璧を目指すよりも、ある程度許容範囲を設けた上で、
リスクを考えながら淡々と売買戦略を実行していくと、
結果的にリスクもストレスも軽減しながら
利益を積み重ねる売買が成功しやすくなります。

相場は過去のチャートを見てその相場を解説することや売買をシミュレーションすることと
リアルタイムのチャートを見てその相場を解説することや実践売買することは難易度が天と地ほども違います。
リアルタイムの相場をどのように読み解き、勝てる売買戦略をどう立てて行けば良いのかを
日々の会員レポートに記しております。


【6つの根拠】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回は6つの理由から日経225は安値からの反転上昇を事前予想 重要日柄 日柄分析 日経平均とドル円との間のダイバージェンス バリュエーション(2018年2月19日公開)

【海外投資家の巨額売り】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回も5つの理由から日経225は高値から急反落を事前予想 日柄分析 米国10年債利回り NYダウとの相対株価 多くの投資家を惑わす乱高下(2018年1月27日公開)

 


相場ノウハウ満載の勝ち組トレーダー育成無料メルマガの登録はコチラ 

日柄分析講座0506


*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 

私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら

日経225先物(6月限ミニ)の買建は半玉は利食い済(利幅540円)、
残り半玉を維持しておりますが、
このような売買戦略を実行することで、
想定外の相場となった場合にもトータルでは損をせずに利益を残すことが可能になります。
このような戦略も会員レポートに事前に明記しております。(シルバー~)

「相場の世界では完璧思考は失敗のもと」だと考えております。
もしもの時の対策をとっておくことで着実に利益を積み上げることが可能です。
地震への備えや防犯と同じように、対策をしていれば被害を抑えることができますが、
対策をとっていなければ被害が拡大してしまいます。

私の持ち株は、大型株と中小型株をバランスよく保有しておりますが、
これもリスク分散と循環物色を意識した戦略です。

このようなことを意識しながら、今後も淡々と売買戦略を実行していきます。

相場は過去のチャートを見てその相場を解説することや売買をシミュレーションすることと
リアルタイムのチャートを見てその相場を解説することや実践売買することは難易度が天と地ほども違います。
リアルタイムの相場をどのように読み解き、勝てる売買戦略をどう立てて行けば良いのかを
日々の会員レポートに記しております。


【6つの根拠】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回は6つの理由から日経225は安値からの反転上昇を事前予想 重要日柄 日柄分析 日経平均とドル円との間のダイバージェンス バリュエーション(2018年2月19日公開)

【海外投資家の巨額売り】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回も5つの理由から日経225は高値から急反落を事前予想 日柄分析 米国10年債利回り NYダウとの相対株価 多くの投資家を惑わす乱高下(2018年1月27日公開)

 


相場ノウハウ満載の勝ち組トレーダー育成無料メルマガの登録はコチラ 

日柄分析講座0506


*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 

私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら

20180221a

今朝配信の会員レポートでは下記の通り述べました。
「2月14日安値以降は、日経平均とNYダウの絶対値差は縮小傾向にある。
これは日本株が典型的な上昇トレンドを描いている時によくみられる現象である。
このような時はNYダウが下落しても日経平均の下げ幅が相対的に小さい場合や、
逆行高する場合が多々ある。為替がドル高円安に振れてくるとこの傾向はさらに強まりやすい。

本日の相場はまさにこれが起こっております。
相場は多くの投資家を惑わします。
上昇相場では所々でふるい落としが入りますが、
そこでふるい落とされてしまうと
上昇トレンドの押し目局面でふるい落とされていることになり、
とてももったいないことになります。

後講釈を説明しても何の意味もなく、上達もしません。
いかに、このような相場を事前に想定し、
根拠のある売買戦略を実行し続けるかが相場の勝敗を左右します。

相場は過去のチャートを見てその相場を解説することや売買をシミュレーションすることと
リアルタイムのチャートを見てその相場を解説することや実践売買することは難易度が天と地ほども違います。
リアルタイムの相場をどのように読み解き、勝てる売買戦略をどう立てて行けば良いのかを
日々の会員レポートに記しております。


【6つの根拠】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回は6つの理由から日経225は安値からの反転上昇を事前予想 重要日柄 日柄分析 日経平均とドル円との間のダイバージェンス バリュエーション(2018年2月19日公開)

【海外投資家の巨額売り】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回も5つの理由から日経225は高値から急反落を事前予想 日柄分析 米国10年債利回り NYダウとの相対株価 多くの投資家を惑わす乱高下(2018年1月27日公開)

 


相場ノウハウ満載の勝ち組トレーダー育成無料メルマガの登録はコチラ 

日柄分析講座0506


*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 

私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら

相場の世界は勝ち負けが明確で実力主義の世界です。
勝てば利益、負ければ損失の単純な世界です。

株式投資の場合は、
強い上昇相場やバブルの時は全体のパイが大きく増えますので
多くの投資家が勝つことになりますが、
相場環境がそうでない場合(全体のパイが増えない場合や減る場合)は、
投資家同士のパイの奪い合いが起こることになります。
さらには、先物やオプションの世界は負けた投資家の損失が勝った投資家の利益となる
ゼロサムが成り立ちます。
結果的に全体としては相場の世界で生き残り続ける勝ち組は1割とも2割とも言われることは
概ねその通りなのだなと思います。

相場の世界で、どこでどう利益を上げるのかを考えた場合、
一番利益を上げやすいのは上述した「全体のパイが増える相場」です。
仕込み場は安ければ安いほど良いです。
そして全体のパイがピークアウトする時に利食いすれば最高の結果が得られます。
昨年9月中下旬以降はこれを意識して売買戦略を実行してきました。
今月の安値で買いを狙い、買いを実行してきたのもこのためです。
上述したパイの奪い合いではトレンドは発生せずにランダムな相場が続きますので、
労力と利益のバランスが悪くなってしまい、
やはり全体のパイが増える相場でどれだけ利益を上げられるのかが大事だと考えております。

相場は過去のチャートを見てその相場を解説することや売買をシミュレーションすることと
リアルタイムのチャートを見てその相場を解説することや実践売買することは難易度が天と地ほども違います。
リアルタイムの相場をどのように読み解き、勝てる売買戦略をどう立てて行けば良いのかを
日々の会員レポートに記しております。


【6つの根拠】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回は6つの理由から日経225は安値からの反転上昇を事前予想 重要日柄 日柄分析 日経平均とドル円との間のダイバージェンス バリュエーション(2018年2月19日公開)

【海外投資家の巨額売り】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回も5つの理由から日経225は高値から急反落を事前予想 日柄分析 米国10年債利回り NYダウとの相対株価 多くの投資家を惑わす乱高下(2018年1月27日公開)

 


相場ノウハウ満載の勝ち組トレーダー育成無料メルマガの登録はコチラ 

日柄分析講座0506


*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 

私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら

急速に円高が進んでいることにより、一見すると日経平均の戻りは鈍いように見えますが
ドル建て日経平均は2月5日の水準までほぼ戻っており、
NYダウも同じく2月5日の水準までほぼ戻っており、
円高の悪影響を除くと日本株は順調な戻りを描いていると考えております。

円高の悪影響を含めると日本株は出遅れておりますが、
日本株の出遅れはいつものことなので予め想定済です。

日経225先物(6月限ミニ)は21190円の買建となっておりますが、
これは早速第一利確目途に接近してきました。

この買い戦略の理由や根拠は全て会員レポートにて事前に説明しております。
相場は過去のチャートを見てその相場を解説することや売買をシミュレーションすることと
リアルタイムのチャートを見てその相場を解説することや実践売買することは難易度が天と地ほども違います。
リアルタイムの相場をどのように読み解き、勝てる売買戦略をどう立てて行けば良いのかを
日々の会員レポートに記しております。


【海外投資家の巨額売り】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回も5つの理由から日経225は高値から急反落を事前予想 日柄分析 米国10年債利回り NYダウとの相対株価 多くの投資家を惑わす乱高下(2018年1月27日公開)

 


相場ノウハウ満載の勝ち組トレーダー育成無料メルマガの登録はコチラ 

日柄分析講座0506


*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 

私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら

↑このページのトップヘ