日経225ミニ先物の決済損益、スイングトレード20180320

3月7日に日経225ミニ先物6月限を21115円で買いましたが、
これは3月12日に21800円で半玉利食いし(利幅685円)、
残り半玉は昨日21160円のトレーリングストップ(利益確定の逆指値)が約定しました。(利幅45円)

上図の通り、今年の荒れ相場も、勝てる見込みが高いところで勝負すれば
着実に利益を積み上げることが可能です。

日経225オプションはスプレッド戦略でリスクをおさえながら大きな利益を狙う戦略を継続中です。

トレード手法は、トレーダーそれぞれの資金量や運用方針、
さらには性格や技術、知識によっても、異なるものです。
自分なりのトレード手法を確立できるようになるまでは
試行錯誤を続けなければいけませんが、
いったん身につくと、着実に利益が積み上がるようになります。

相場の世界で必要な3つの要素a

相場の乱高下に惑わされずに着実に利益を積み上げるためには
上図の通り、
・売買戦略
・相場分析
・資金管理
が大事です。

一番やってはいけないのは相場の乱高下に惑わされてしまい、
高値で買い、安値で売ってしまうことです。
他の投資家がどのように相場を観ていて、
どのような売買をしようとしているのかを推測することで
自分はどのように相場を観てどのような売買戦略を実行すれば
他の投資家よりも有利なポジションを作り、
優位な立場で相場に臨むことができるのかが分かってきます。
毎朝配信の相場分析レポートもこれを意識して作っております。


【6つの根拠】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回は6つの理由から日経225は安値からの反転上昇を事前予想 重要日柄 日柄分析 日経平均とドル円との間のダイバージェンス バリュエーション(2018年2月19日公開)

【海外投資家の巨額売り】日経平均・日本株の見方と売買戦略 今回も5つの理由から日経225は高値から急反落を事前予想 日柄分析 米国10年債利回り NYダウとの相対株価 多くの投資家を惑わす乱高下(2018年1月27日公開)

 


相場ノウハウ満載の勝ち組トレーダー育成無料メルマガの登録はコチラ 

日柄分析講座0506


*日柄分析の手法は「日経225オプション講座」や「日柄分析講座」で説明しております。
バブルや暴落もチャンスに変える「日経225オプション講座」の詳細は
弊社ホームページをご覧ください。
日経225オプション講座0506
数日で5倍~10倍の値上がりを狙う日経225オプション講座
 


私は定期的にYoutubeに動画を公開しております。
定期的にYoutubeに顔を出してお話ししているのは自信があるからです。

本気で相場の技術力を向上し、
相場で長く勝ち続ける技術を身につけたい方は
高田資産コンサルの会員入会をご検討ください。
高田資産コンサルは真面目がモットーです。

弊社では黄金比の日柄分析で相場の天底を事前に把握すること、
正確なデータに基づく投資家心理、
確固たる売買ルール、
ぶれない相場分析が強みです。
誰よりも相場を真面目に研究し続けてきたからこその技術なのです。

的中度の高い弊社の会員レポートでは今後の日経225先物や東証マザーズ指数、ドル円相場が今後どうなるのかもはっきり示しております。
今とるべき戦略や、今後の相場がどうなるのか知りたい方、
独自の相場スキルを身につけて今後の相場で勝ち抜きたい方、
実践で通用する相場ノウハウを学びたい方は高田資産コンサルのホームページへぜひお越しください。

高田資産コンサルHPはコチラ↓
高田資産コンサル公式Youtubeはこちら